FC2ブログ

インドとイタリアの対決?

またまたBEADS SPANGIESさんで材料を買いました。

インドとイタリア

買ったのはイタリア製の3㎜の「キュベット」 カップ型スパンコールとも言いますが…

特に珍しい材料ではないのですが、前回お買い物をしたときにオマケの中に

こちらのキュベットが入っていて綺麗だったので買ってみました。


さてー、手前の右と左の違いがお分かりでしょうか?

左……インド製  右……イタリア製

この違い、わかりますーー?

どちらも同じ3㎜のスパンコールです。

右の方が断然キラキラ度が高いですよねぇ〜



…ということで、今まで私の使っていたインド製のスパンコールは

タンスの肥やしになりつつあります。


葉脈のスパン

さっそく、このスパンコールで刺してみました。

葉っぱの葉脈部分に使ってます〜♫

あっ、ちなみにこのシルバーのスパンコールは買いしめましたので

ただいま在庫なしです。


では、また〜♫

レッスンの日程はこちら



ランキングに参加しています。

ポチッと押していただくとポイントが入ります。よろしくお願いしま〜す♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ刺繍へ

にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

にほんブログ村

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

#アリワーク、#アアリワーク、#ビーズ刺繍、#オートクチュール刺繍、
#リュネヴィル#アリワーク教室、#アアリワーク教室、#刺繍枠、#刺繍
#アリワークの枠、#アードフィル#アポロンの枠、#デルフ#リュネヴィル教室
#アリワーク針 #代官山アードフィル#アリワークレッスン#aari work #walpa
#壁紙 #DIY  #アリワーク刺しゅうの教室 #パンジーの刺しゅう #宝塚化粧前
#刺しゅうの集い




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

no subject

Jeunet様
毎度ご利用ありがとうございました!
素敵な刺繍に使っていただいて感激です!また入荷したらお知らせします。
3mmスパンは敷きつめても、ラインとして使ってもいい味出してますよね。
写真で見る限り、インドのスパンコールもマット?な感じで
素敵ですよ。ヴィンテージ感を出したい刺繍にはもってこいかもしれませんね。

ビーズスパングルズさん。

ありがとうございます〜♪
 
あの材料、本当にキレイです。
インドのスパンコールはヴィンテージ感を出したい時にもってこい…
…って、ステキな表現だわ。
インドをけなしてるわけじゃないんだけど、キレイな方についつい惹かれちゃいます。

今刺繍している課題の材料として使うのですが、1人当たりの量がまだわからないので
わかったらまた連絡します。

…って、こんなところで業務連絡しなくても…。

フリーエリア

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Jeunet

Author:Jeunet
都内オートクチュールビーズ刺繍教室にて11年間講師として従事した後、2015年4月に独立。
オートクチュール刺繍教室 Jeunesse(ジュネス)主宰

Aariwork(アリワーク)のレッスンについての質問等ある方はメールでお問い合わせください。
Mail: jeunesse@jeunet.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
PR
ランキング
ランキング
リンク