FC2ブログ

Apollonを刺繍の巻

GWですねー  昨日は『テルマエ・ロマエⅡ』を見てきました♫

阿部寛…最高!!



では、『Apllonを調べるの巻き』の続きにいきます。

アポロン葉

4.納期まで1ヶ月、予算も時間も限られているので凝った刺繍はムリ。
 簡単で豪華に見えるテクニック…ときたらこうなりました。

 1日で葉っぱはだいたい刺し終わったので楽勝〜



 ……とこの頃は余裕をかましていました。


アポロン年号JPG

5.リボンの色と文字の色で迷う。

 ・リボンの色は、ご依頼主は可愛いイメージがお好きですが会社の
  イメージと違うのでやや強引に薄いパープルに…

 ・文字は、年号を黒で刺してみたら……うん? なんかヘン 
  ということでホワイトに刺し直し。

 ・Apllonの文字はほんとはザリワーク(モール刺繍)にしたかったけど
  時間がナイッ!

 仕事もプライベートもこの頃は忙しく刺繍ができない苛立ちとの葛藤の
 日々でした。


アポロン完成

6.完成〜 

納期1週間前に納品できました。
後半は刺繍する時間がなくて大変でしたがこの達成感
たまらんのです(笑)

物作りをしている方はおわかりですよね?


今日は長くなりましたね。

最後まで読んでいただきありがとうございました♫


↓ポチッと押していただけたらうれしいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ刺繍へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いつも素敵な作品ばかりで、楽しく拝見しています(^∀^)>。
私も、刺繍大好きで、下手っぴながらもチクチクやってます。

図案を布に写するとき、どうなさっていますか?。
チャコペーパーで写すと、線がずれたり、細かい部分が曖昧になってしまって、上手く書けません。
良いアドバイスが有れば、教えて下さい(^人^)。

図案の写し方について

LAN LANさん

コメント、ありがとうございます♫

ブログに投稿した作品の図案は全部カーボン紙
で写しています。

生地の上にカーボン紙(黒)→図案→セロファン→インクの出ないペン(手芸店に売ってます)で写す。 

マチ針での固定は忘れずに。

カーボン紙は黒なので白っぽい作品には不向きかもしれません。
チャコペーパーで写す時もセロファンを上に置いて筆圧を強めにします。

セロファンはラッピング用です。これは洋服を買った時などに包んでいるよくあるビニール袋なので買わなくてもOKだと思いますヨ。

試してみてくださいネ!

カーボン紙とセロファンですか。(@_@)
全然、思い浮かびませんでした。
確かに、くっきり鮮明に写りそうですね!。

試してみます♪。
有難うございました(^∀^)>。

フリーエリア

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

Jeunet

Author:Jeunet
都内オートクチュールビーズ刺繍教室にて11年間講師として従事した後、2015年4月に独立。
オートクチュール刺繍教室 Jeunesse(ジュネス)主宰

Aariwork(アリワーク)のレッスンについての質問等ある方はメールでお問い合わせください。
Mail: jeunesse@jeunet.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
PR
ランキング
ランキング
リンク