FC2ブログ

涙のお別れ

今日、重慶からの若い夫婦はレッスンを終えました。

2017:8:10

彼女はリュネヴィル刺繍の経験者ですが、いきなり糸刺繍のカメリアのワッペンと
A Sleeping Forest(眠れぬ森)の課題をやりたいとのことだったので
大丈夫かなと心配でしたが、アリワークの針に変っても全く問題なく、
のみ込みが早い上にスピードも速く、彼女の未来は前途洋々な感じです。

この教室に海外から習いに来る人は、刺繍を生業にしている人がほとんどなので
趣味で習っている人とは意気込みが違うのは当然です。
アリワークを教えている教室が少ないという事もあってここに習いに来るわけだが
オートクチュール刺繍に携わって18年、教える仕事は14年目、日本では経験が長い方だと思う。
国籍は関係なく世代交代というか、これからは技術の伝承をして若い世代に継承する
お手伝いをしていこうと思っている。

「ティーチャー、中国に来てー」と言われたが
「今は癌の治療中だから、元気になったらね!」と言って
 抱擁して涙のお別れをした。
本当に仲が良いかわいい夫婦だった。楽しい時間をありがとう♪

来月は、台湾から4人来日します。
出会いがあれば別れがあり、これからは一期一会を大切にしようと思う。

では、また〜


 ☆レッスンの日程[Schedule]はこちら→
 ☆Instagramはこちら→☆☆
 ☆課題とレッスン案内はこちら→☆★☆


 ランキングに参加しています。
 ↓いつもポチッと押していただきありがとうございます☆




 ◇掲載されている作品・画像などの無断転載・複製・デザインの商用利用などは  固くお断りします。  作品等の掲載の場合はクレジットの記載をお願いいたします。 アリワーク アアリワーク ビーズ刺繍 オートクチュール刺繍 糸刺繍 刺繍教室 リュネヴィル アリワーク教室 アリワーク刺繍 アリワーク刺繍教室 アアリワーク教室 刺繍枠 刺繍 アリワークの枠 アードフィル アポロンの枠 デルフ リュネヴィル刺繍教室 アリワークのやり方 オートクチュールビーズ刺繍 アリワークの針 アリワークレッスン aariwork
 アリワーク刺しゅうの教室 宝塚化粧前 カギ針  アリワークのワークショップ アリワークジュネ  ジュネス jeunet Jeunesse  ワークショップ  アリワークとリュネヴィルの違い  ナンタケットバスケット 内袋


スポンサーサイト



フリーエリア

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

Jeunet

Author:Jeunet
都内オートクチュールビーズ刺繍教室にて11年間講師として従事した後、2015年4月に独立。
オートクチュール刺繍教室 Jeunesse(ジュネス)主宰

Aariwork(アリワーク)のレッスンについての質問等ある方はメールでお問い合わせください。
Mail: jeunesse@jeunet.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
PR
ランキング
ランキング
リンク